当社では、ドローン搭載型レーザースキャナ等で計測した現況三次元データをもとに点群処理を行い、圃場等の三次元データを設計業務を行っています。
土木・建設分野において三次元データの活用し、業務の精度、効率向上を支援します。

現況計測からの一連の作業または設計のみの作業いすれにも対応します。

ドローンなどによる現況計測 現況データ処理 三次元設計
ドローン搭載レーザースキャナTDOT、ドローン写真測量によって現況を計測します。 計測データを点群処理ソフト3D-BASEでノイズ除去などの処理行います。 3D BOSS2AGRI PLANなど設計ソフトを使用して三次元設計を行います。